Datasetsデータセット

商業不動産データセット

商業不動産データセットを使用して、市場機会を特定し、リスクを軽減し、ポートフォリオのパフォーマンスを最適化しましょう。

  • Available as a カスタムデータセットリクエストとして利用可能ですcustom dataset request
  • Zillow、MLS、Realtorなどのウェブサイトから正確な不動産データを取得してください。
  • 主要な不動産ウェブサイトにあるすべてのデータポイントを利用する
データセットのお申し込み
Commercial real estate datasets
Dataset image

商業不動産データポイント

お客様のニーズに基づいて商業不動産データセットを構築します。データには、物件の住所、物件の種類、物件の規模、販売価格または提示価格、リース料、築年数または建築年、階数またはフロア数、駐車場の空き状況、テナント入居率、物件の特徴やアメニティ、位置データ、リスティングエージェントやブローカーの連絡先情報、物件の写真、固定資産税情報など、公開ウェブサイト上のあらゆるデータポイントが含まれます。

 

データセットのお申し込み
新鮮にスクレイプされたデータセット

新規または更新されたレコードのデータフィードに登録する

包括的なデータ検証

正確性と信頼性のための厳格なデータ検証から利益を得る

管理されたデータ収集

ゼロ努力でデータ収集管理を楽しむ

シームレスなAPI統合

API経由で簡単にデータにアクセスして操作を効率化する

企業による商業不動産データセットの活用方法

市場調査

商業不動産データセットを分析して、空室率、賃貸料、販売価格などの市場動向を把握し、それに応じて投資を最適化できます。

Commercial real estate trends

市場分析

商業不動産データセットから立地、広さ、築年数、状態などの不動産の特性に関するインサイトを取得し、十分な情報に基づいて購入や賃貸に関する意思決定を行うことができます。

Commercial properties analysis

リスク評価

コストのかかるミスを回避し、物件の履歴を分析して、用途地域違反、環境危険、建築基準法違反などの潜在的なリスクを見つけます。

Mitigate risk

お客様が他の業務に全力を注げるように、当社がデータを提供

大量のウェブデータ

ブロック解除機能と24時間体制のIPローテーションにより、ウェブサイト上のすべてのデータポイントへのアクセスを保証します。

即戦力となるデータ

データ収集プロセスのあらゆる側面が、当社の堅牢なデータ検証プロセスの一環として徹底的に検証されます。

シームレスなデータフロー

カスタムスケジュールを作成してデータ配信を自動化し、ストレージへのデータフローをシームレスに監視します。

構造化された信頼性の高い商業不動産データを取得

ニーズに合わせて商業不動産データセットをカスタマイズ

どんなユースケースにも対応した、使いやすく、適正に構造化されたデータセット

スケーラブルデータ

インフラ、プロキシサーバー、またはブロックを気にせずに拡張する

コードのメンテナンス

ウェブサイトのストラクチャー変更に基づいて、データセットのメンテナンスが行われます

カスタム出力フィールド

特定のビジネス要件に合わせてカスタム出力フィールドを定義します

サブスクリプション

新規/更新されたレコードのデータフィードは、定義済みのスケジュールに基づいて行われます

複数の配信オプション

電子メール、API、Webhook、Google Cloud、Amazon S3バケット、Azureクラウド

さまざまなファイル出力形式

データセットの形式はJSON、ndJSON、CSV、Excelに対応

24時間年中無休のサポート

専用のアカウントマネージャーによりデータ収集を管理

データのスケーリング

大量のデータ要求を処理可能なサーバーを定義

データの品質保証

Eデータの信頼性・正確性を確保して、より良い意思決定を支援

柔軟性のある価格設定、 $0.001/record

データセット
無料サンプルあり
  • 必要な分だけのお支払い
  • 無料サンプルあり
  • 不要なデータをフィルタリングしてコストを削減

FAQs

The commercial real estate is a custom dataset. We will build the dataset based on your needs. Data points may include any public data such as: property address, property type, property size, sale price or asking price, lease rate, building age or year built, number of stories or floors, parking availability, tenant occupancy rate, property features or amenities, location data, listing agent or broker contact information, property photos, property tax information and more.

Yes, you can get updates to your commercial real estate dataset on a daily, weekly, monthly, or custom basis.

Yes, you can purchase a commercial real estate subset that will include only the data points you need. By purchasing a subset, cost is reduced substantially.

You can choose one of the following formats: JSON, ndJSON, CSV, or XLSX.

If you don’t want to purchase a dataset, you can start scraping real estate data using our real estate scraper.

Get your Commercial real estate dataset today.