Puppeteer 対 Selenium:主な違い

本究極のガイドでは、両ライブラリの起源、主要な特徴および機能、最も重要な事項を網羅しています。貴社の事業に最適な選択肢の選び方
Puppeteer vs Selenium: Main Differences
Daniel Shashko
Daniel Shashko | SEO Specialist
01-May-2022

PuppeteerおよびSeleniumは、オープンソースのブラウザ自動化ソリューションです。本記事では、以下の事項について詳述します。

Puppeteer 対 Selenium:その由来。

Google Puppeteerは、Node.jsのライブラリおよびブラウザテストのフレームワークです。このテクノロジーは、高度なアプリケーションプログラミングインターフェースを提供するために設計されており、DevTools Protocol上でHeadless Chromeを制御します。Seleniumは、多くのブラウザおよび言語をサポートしているのに対し、Puppeteerは、Chrome、Chromium、Javascriptに特化しています。PuppeteerはChrome用のリモートコントロールライブラリですが、Seleniumは完全なブラウザアプリケーションテストソリューションです。

Puppeteerは、Googleのチームによって書かれたもので、当チームは、Chromeブラウザの内部に無制限にアクセスできます。Puppeteer v1.0.0は、2018年1月11日に公開され、それ以降、リリースは89回行われています。最新リリースであるPuppeteer 13.6.0は、2022年4月20日に公開されました。Puppeteerのコミュニティには、414人のコントリビューターと20万人以上のユーザーがいます。

Puppeteerは、スクリーンショットテスト、パフォーマンステスト、ウェブスクレイピング、自動化に利用されています。Seleniumとは異なり、Puppeteerには、テストスクリプトを書くため、およびテストスイートを管理するための専用の統合開発環境(IDE)はありません。ユーザーは、好みのIDEを使ってJavascriptのコードを書き、Puppeteerのライブラリを活用するだけです。Puppeteerは、データスクレイピングにも利用できます。Puppeteerとプロキシの統合は、様々な方法で実現できます。

Seleniumは、オープンソースのツールの集合体で、ブラウザアプリケーションテストをサポートしています。Seleniumは、Thoughtworksという会社が始めたもので、2004年に発売されました。ブラウザのアプリケーションテストを主な対象としています。主に次の3つの要素で構成されています。Selenium WebDriver、Selenium IDE、Selenium Grid。Seleniumは、次のような複数のブラウザのアプリケーションテストをサポートしています。Chrome、Firefox、Safari、Internet Explorer、Edge、Opera。Seleniumのスクリプトは、JavaScript、Java、Ruby、C#、Pythonをサポートしています。

Seleniumの名称は、2004年に開発されたSeleniumの最初の製品「Selenium Core」の開発者であるJason Hugginsのジョークに由来しています。当時、ソフトウェアテストの市場は、Mercury Interactiveが独占していました。Jasonは、共同作成者に宛てた電子メールの中で 「水銀中毒はSelenium Supplement(セレニウムのサプリメント)を飲めば治る」というジョークを述べました。そして、この名前が定着しました。

Seleniumは、オープンソースのソリューションです。2004年に発表され、その後も着実に進化を遂げています。その後、73回リリースされました。2021年11月22日に、Selenium 4.1.0がリリースされました。コミュニティには、632人以上のコントリビューターと14万人以上のユーザーがいます。

Seleniumは、ウェブアプリケーションテスト、ウェブパフォーマンステスト、データスクレイピングに使用されています。複数のブラウザやプラットフォームでテストする必要があるアプリケーションに特に有益です。Seleniumは、主に次の3つの要素があります。

Selenium WebDriverは、ユーザーがブラウザ間で互換性のある命令を書けるインターフェイスです。テストスクリプトは、複数の言語で書けます。

Selenium IDEは、統合開発環境です。ChromeまたはFirefoxのアドオンとして利用できます。機能テストの記録、編集、デバッグができます。記録および再生機能により、テストの開発および実行が大幅に加速できます。

Selenium Gridは、お客様から送信されたコマンドをリモートブラウザのインスタンスにルーティングすることで、リモートマシン上でWebDriverスクリプトを実行できるようにします。Selenium Gridは、複数のマシンで並行してテストを実行でき、異なるブラウザのバージョンおよびブラウザの設定を一元管理できます。

Puppeteer 対 Selenium:主な特徴と機能

Puppeteerは、Chromeを自動化するための完全なソリューションです。Puppeteerを使用する一番の利点は、DevTools Protocolにアクセスできることと、Chromeを制御する機能があることです。Puppeteerは、Nodeのライブラリであるため、npmやYarnを使用して簡単にインストールできます。Seleniumは、すべてのモジュール、特定のブラウザ、使用言語を考慮するために、より複雑なインストールが必要です。Puppeteerは、超高速で動作しますが、Seleniumは、ブラウザにスクリプトコマンドを送信するためにWebDriverを必要とします。

Puppeteerは、ランタイムやロードパフォーマンスの記録、スクリーンショットのキャプチャ、さらにはモバイルデバイスでのパフォーマンスをシミュレートするためのCPUパフォーマンスのスロットルなど、重要なパフォーマンス管理機能を提供します。Seleniumには、そのようなパフォーマンス管理機能がありません。

Seleniumは、異なるOS(Windows、Linux、Mac OS)上の複数のブラウザ(Chrome、Firefox、Safariなど)で動作するアプリケーションのテストに特化したソリューションです。多くのウェブアプリケーションは、ユーザーが使用すべきブラウザを指定することができません。そのため、開発者は複数のブラウザでアプリをテストする必要があります。

Selenium IDEは、Seleniumのテストスクリプトおよびテストスイートを入力するために使用されます。テストスクリプトの記録をサポートし、テスターの生産性を劇的に向上させます。一方、PuppeteerのNode.jsのパッケージアプローチとは異なり、Selenium IDEおよびSeleneseは、開発者が学ぶ必要のある別のツールと言語の一式です。

Selenium Gridは、複数のマシン/ブラウザでのSeleniumのテスト実行を管理します。これにより、1つのテストを複数のブラウザやプラットフォームで実行できるようになります。テストスイートの並列実行により、アプリケーションのテストに必要な経過時間を短縮できます。

Puppeteer 対 Selenium:使いやすさ

Puppeteerは、経験豊富なJavaScript開発者でも簡単に使用できます。Puppeteerは、http、querystring、npm、utilなどの他のNode.jsパッケージと同様の動作をするNode.jsパッケージです。開発者は、そのクラス、メソッド、イベントを使用するアプローチに慣れることができます。しかし、このアプローチは、コードを多く必要とします。Puppeteerには、品質保証の生産性を大幅に向上させるSeleniumのテスト自動化機能がありません。

Puppeteerは、Chromeブラウザの制御に焦点を当てています。テスト専用ソリューションではありません。SeleniumのようなIDEや、並列分散テストを管理するツールは提供していません。Puppeteerの記録機能は、パフォーマンス管理に焦点を当てています。SeleniumのIDEレコーダーは、テストスクリプトおよびテストスイートの記録に特化しています。このような自動化により、生産性は大きく向上します。

Seleniumは、多くのブラウザ、言語、プラットフォームをサポートしているため、Puppeteerよりも複雑なソリューションとなっています。Selenium WebDriverおよびSelenium Gridのインストールと設定は、npmやYarnを使用するPuppeteerに比べ、簡単なものではありません。

Seleneseは、Seleniumのテストスクリプトの定義に使用される言語です。開発者にとって高レベルの言語であり、Seleniumテストを書き、実行するために習得する必要があります。Selenseは、JavaScript、Java、Ruby、C#、Pythonでコマンドを実行できる「最小公倍数的」アプローチを採用しています。Puppeteerは、JavaScriptを使用していますが、Chrome DevToolsのプロトコルのあらゆる側面にアクセスできます。Seleneseには、学習曲線があります。

どちらが貴社に最適か?

ウェブアプリケーションのテストは非常に重要です。品質保証(QA)は、一般的なリリースサイクルにおいて、30%から40%の時間を消費します。QA自動化ツールは、開発ツールの有効性と生産性を劇的に向上させることができます。

Puppeteerは、DevTools Protocol上でHeadless Chromeを制御するためのハイレベルなアプリケーションプログラミングインターフェースを提供するNode.jsパッケージです。Seleniumは、多種多様なブラウザ、言語、動作環境に対するテストの開発と実行をサポートする完全なツール群です。

SeleniumおよびPuppeteerは、どちらも拡張して機能を追加できます。SeleniumおよびPuppeteerは、データスクレイピングをサポートできます。プロキシプロバイダをSeleniumと統合することで、データスクレイピングを阻止するためにウェブサイトが実装している地理的な制限やその他の制限を克服できます。ブラウザフィンガープリントを無効にするソリューションを提供するGitHubのプロジェクトもいくつかあります。

キーポイント

SeleniumとPuppeteerのどちらを選ぶかは、ニーズ次第です。ブラウザアプリケーション、特にマルチブラウザでのテストが主な目的であれば、Seleniumの方が良い選択となります。クロスプラットフォームのテストに特化して作られています。ChromeおよびJavaScriptに焦点を当てているのであれば、Puppeteerの方が適しています。

Daniel Shashko
Daniel Shashko | SEO Specialist

Daniel is an SEO specialist here at Bright Data with a B2C background. He is in charge of ensuring that businesses get exposed to articles that help them become more data-driven. He is fascinated by the intricate inner workings that the digital world is comprised of and how these can be navigated for hypergrowth.

あなたは下記にもご興味がおありかもしれません

solve_and_prevent_recaptcha

WebスクレイピングとCAPTCHA

ネットサーフィンをしていると、CAPTCHAと呼ばれるセキュリティ認証に遭遇することがあるでしょう。それは、アクセスしているのがロボットやボットではなく人間であることを確認するチェックで、「橋の写真を選んでください」のような要求がされ、ランダムに表示される画像の中から橋の写真だけをクリックする方式が一般的ではないでしょうか。
What is a proxy server & how does it work?

プロキシサーバーとは、その仕組みは?

このガイドでは、プロキシサーバーの「機能」、「現在利用できるプロキシの種類」、「プロキシとVPNの比較」など、貴社が適切なツールを選択できるよう、プロキシサーバーに関するあらゆる情報を網羅しています。
How to use Selenium for web scraping

Seleniumガイドを使用したウェブスクレイピング

10分以内にターゲットサイトからウェブデータの収集を開始してCSVファイルに結果を保存するために必要となる唯一の手順ガイドです。
What is a reverse proxy

リバースプロキシとは

リバースプロキシは、より効率的な暗号化ツールとして機能し、負荷分散の実現に役立つだけでなく、コンテンツをローカルにキャッシュし、データ消費者に迅速に配信できます。本記事はリバースプロキシーについての究極ガイドです。